TOP > 手取川のある町

手取川のある町

手取川 普段着の観光ガイド

「手取川」はどういったところで造られているのでしょうか?
そういった疑問にお答えする為の新機軸です。
生活の息吹が感じられるような見所や味どころなどを順次
紹介していきます。他のホームページでは
絶対紹介されない必見ガイドです。

hp_map.jpg

注意:当店では下記のお店の商品を取扱っておりません。お求めの際、お間違えのない様お願いします。

 

1.(有)吉村農産

TEL:076-275-0483
FAX:076-275-0409

当社のお向かいさんは、8月から梨屋になります。有機肥料をたっぷり使い、木になっている状態で完熟させる為、糖度が高くてとても美味しいです。8月上旬~中旬頃に「新水」、8月中旬~下旬頃に「幸水」、9月上旬~下旬頃に「豊水」という品種を収穫し販売しています。家で食べるなら、不揃い梨の袋入りが1050円(税込)でお買い得です。地方発送もしています。

yosimura2.JPG yosimura1.JPG

 

3.(有)クボタ食産

TEL:076-275-1174(自宅) / 076-274-7881(工場)
FAX:076-276-6815(自宅) / 076-274-7882(工場)

 「豊富で安全な手取川の伏流水」に着目し、刺身のツマを作られている会社です。「清潔安全」をモットーにし、滅菌装置付き井戸を独自に掘り、より安全な製品提供に努めておられます。

 

4.ルミエール 小倉屋菓子舗

TEL:076-275-0860

創業1976年の老舗です。ふわふわの生地と生クリームが絶妙な「ふわふわロール」、ご注文を頂いてからクリームを詰めるサクサク生地のこだわり「シュークリーム」、自家製もち饅頭をパイ生地で包んだオリジナルの「もちパイ」などがあります。また、当店の酒粕を使った「手取川 大吟醸 カステラ」もあります。小倉屋菓子舗さんは作り置きなしの全て手作業のため、数に限りがございます。また、ふわふわロール1本、シュークリーム1個から予約出来ます。

koguraya1.JPG koguraya2.JPG

 

5.吉市醤油店

TEL:076-275-0908
FAX:076-275-8181

安吉町には当店を含め、3つの発酵食品を造る店があります。そのうちの1つが「醤油屋」である、吉市醤油店さんです。自社で可能な限りの原料処理から製品までのものづくりを目指しています。醤油業界では珍しい、自社でのもろ味から醤油を醸造しています。

 

6.(有)川田美術陶板

TEL:076-274-1018
FAX:076-274-1023
URL:http://www.touban-art.com/

陶板すなわち平らな焼き物なら何でも受注生産で製作してくれます。表札・看板・銘々皿(小皿)など、お客様の要望をこと細かくお聞きし、オリジナルの焼き物を手掛けてくれます。インターネットによる注文も出来ます。 

kawadatouban1.JPG kawadatoubann2.JPG

 

7.吉田醸造食品(株)

TEL:076-275-0008
FAX:076-275-7362

3つ目の発酵食品を造る店は「味噌屋」である、吉田醸造食品さんです。「おいしい手取川の伏流水」、「米どころ北陸の米」、「有機無農薬丸大豆」と原材料にこだわり、旨い味噌造りに余念がありません。「百万石みそ」の商標で親しまれています。

 

L Contents Menu
このページの先頭へ