HOME > ブログトップ > 社員より > 久しぶりの映画で号泣しました~。

久しぶりの映画で号泣しました~。

学校年度末行事の卒業式からゴールデンウィークまで、何かと慌しい日々が続き、家族が揃って何かをする事が無かったのですが、ようやく日曜に皆で映画にいく事ができました。
私自身は現在どのような映画が放映されているのかもあまり知らないのですが、家族が「ビリギャル、面白いらしい。」との情報を仕入れてきたので、「じゃー、今年は受験やし。どんな勉強したらいいんか見てみよ~。」という事で家族揃って珍しく同じ映画を見ることになりました(いつもはそれぞれが自分の観たい映画を観ているんです)。
どんなお話かは全く知らずに行ったのですが...。まぁ映画がスタートして、暫くすると家族の愛情がすごく感じられ、涙がポロポロ。また、子どもの気持ちを思いポロポロ。結局最後の最後まで泣き続け...。映画は終了。ですが、顔が...目が...どんな状態なのかと思うとなかなか席も立てず。
しかし、いつまでも居座り続けるのは迷惑なので、仕方なく席を立ち、建物の外へ...
「大変や目がすごい事になっとるよ!!まぶたパンパンで目が真っ赤や!!」と家族に言われ、鏡を見たのですが...こんな顔でここまで歩いてきてしまった。やばい、ひどすぎる、とても人様の前を歩ける顔ではない。
けれど、腫れ上がった目が瞬間的に治るはずもなく、恥ずかしい状態でお買い物をしてきました。久しぶりに家族揃ってのお出かけ。ある意味、良い思い出になりました。

L Contents Menu
このページの先頭へ